消費者金融ランキング

お金

一番人気の消費者金融一覧

金利で選ぶキャッシング

まず何よりもお金を借りる際に重要なことは金利で、少しでも低金利で借りることを考えるべきです。大手四社(プロミス、アコム、モビット、レイク)の利息は、ほぼ同じ水準で推移しており、4.5%〜12.0%の間で貸し付けています。銀行ローンなども個人ローンについては、同じ程度の金利になっています。

専業主婦

こういった低金利の大手消費者金融で借りるためには、個人信用が重要となってきます。

信用情報機関の事故情報に登録されていないことは当然のことで、それに加えて現在の借入件数が3件以下、借金総額が年収の三分の一以下、さらに定職に就いていることが条件で年収が300万円以上が必要になってきます。アルバイトやパートなどの主婦も審査に通りますが、貸付限度額は低く設定されてしまいます。

即日融資

このように、誰もが低金利で借りやすいと評価の高い大手キャッシングローン会社を利用したいものですが、残念ながら貸付審査は甘くありません。
借り入れ件数が4件以上の多重債務者や専業主婦などは審査に通らないのが現実なのです。

準大手や中小の消費者金融

そういった大手消費者金融で審査に通らない人は、準大手や中小の消費者金融をあたるより他はありません。準大手といっても 大手ほど知名度が無いだけで、サービス内容については然程遜色はありません。

消費者ローン

金利も10.0%前後ですし、無利息ローンやおまとめローンといった金融商品も取り扱っています。ただ、中小金融会社の中でもピンからキリまで あって、大手に近いサラ金業者やマチ金やヤミ金に近いサラリーマン金融も存在しています。

こういった多種多様な中から、より良い借入先を選択するには、口コミ評価で判断するのが一番です。利息が表示より高かったり、取り立てが 厳しいといった行為は、直ぐに金融関連の掲示板に書かれてしまいますので、どのサラ金業者が良心的かは一目瞭然です。

人気no1

中小の消費者金融で一番の魅力は、審査基準が甘いということです。大手で借りれない人が借りにくるのだから、大手より審査が 甘いのは当然のことですが、これも各金融業者によって幅が広いのが現実です。

借入件数が7件以上でも融資に応じてくれるサラリーマン金融もあれば、借入件数4件では審査に通らない中堅キャッシング会社もあります。

審査基準が甘い消費者金融

一般的に審査が甘い消費者金融ほど金利は上限金利一杯(18.0%)で貸し出していることが多く、審査が厳しくなるほど金利は 低くなっていきます。一番低金利の業者を選ぶのなら、消費者金融ランキングで金利比較を掲載しているサイトを閲覧されることをお奨めします。

金融NEWS新着情報

2015年2月10日
消費者金融ランキングを更新しました。
2014年12月14日
主婦でも借りれるレディースキャッシング一覧を更新しました。
2014年10月21日
中小消費者金融一覧表を更新しました。

0人気ランキング毎日更新中
消費者金融一覧表

最終更新日 2016.8/27

おススメ金融サイト

キャッシングの基礎知識