支払い

給料の差し押さえ

貸金業者への支払いが滞った場合、最終的に貸金業者は法的措置を講じてきます。その際、債務者
に不動産などの財産があれば差し押さえ等の手続きをして競売にかけることもできますが、差し当
たって換金できる財産が無い場合は、債務者の給料を差し押さえることができます。

ただし、その手続きは裁判所に申し立てる必要があり、しかも給料から必要最低限の経費を差し引
いた額のみが認められることから、実際に差し押さえができる額も微々たるものです。したがって
、消費者金融が債務者の給料差し押さえをするケースは少ないのが実態です。

0

ヤミ金融は給料の差し押さえが可能?

貸金業登録をしていない貸金業者は違法業者です。そういった違法業者を総じてヤミ金融と呼称し
ますが、違法な高金利をとっているケースが多く、しかも融資をしている顧客は多重債務者が殆ど
でることから、支払いが滞る顧客も少なくありません。

そういった顧客には過酷な取り立てが行われるわけですが、給料を差し押さえるといって脅すケー
スもあります。サラリーマンにとって給料が差し押さえされてしまうと、会社に借金のことがバレ
てしまうことから、極力回避したいのが本音です。そこで仕方なく、他の金融業者から借りて支払
いに回すという悪循環をしている人が少なくありません。

実際、ヤミ金融が給料の差し押さえなどできるはずもなく、違法業者が裁判など起こせるわけがな
いのです。また、取り立て行為についても違法行為をしていることが大半ですので、こういった脅
しに屈せず、法に従って反論すれば解決します。

支払いについての知識